夏の定番スムース

夏の定番スムース

SPORTIFFのベストセラー
夏の肌が求める素材、気持ちが求める色と柄
“We love スムース“の理由

SPORTIFF最大の特徴である「色」と「柄」。
その魅力を最大限に引き出すために、素材自体も開発が進められました。
生地、柄、色。見事なマッチングの「定番スムース」。
ロングセラーの秘密に迫ります。

 スムースとは、両面編みで表裏とも同じ編目のなめらかな生地の名称です。

目の詰まった表面で、適度な伸縮性と弾力性の富んだ素材と言えます。

「定番スムース」は、綿70%とポリエステル30%の混紡で編んだスポーティフオリジナルの生地です。
綿の優れた吸汗性と、ポリエステルが持つ軽さと物性の安定という
”いいとこどり”をしたこの素材は、肌にまとわりつかないサラリとした肌触りが特徴的です。

夏物なのに、分厚い・・・?

 夏になると薄めの生地を選んでいるという方も多いかと思います。
大胆に露出することはなかなか難しくても、着ている素材が薄くなれば涼しさを感じることができますよね。
なんといっても日本の夏は湿度が高いので、
快適に過ごすために、洋服選びにも気を遣いますね。
定番スムースは「夏に快適な素材」と言いながら、
初めてのお客様はその生地がちょっと分厚いことに驚かれるかもしれません。
高温多湿で、特にお洗濯の回数が増える夏は、
洗濯を繰り返しても耐えうる素材であることが大事になってきます。
定番スムースは度重なるお洗濯に対して、若干の縮みはあるが型くずれしないという強みがあります。
レーヨンスムースより軽く、しわになりにくく、お洗濯後の乾きが早い。
ご家庭でお手入れしていだだけるというお手軽さがヒットの理由です。
また、この厚みにより、インナーが透ける心配がなく、1枚で着られるというメリットも。
暑い夏でも透け対策にキャミソールやTシャツを重ね着するより、
結果的に涼しく着られるというわけです。
さらに嬉しいことに、この生地の厚みにより、身体のラインも目立たないという効果も。
なので、ストンとしたシルエットのワンピースやチュニック、
そして、穿き心地抜群のパンツとしても最適なのです。

SPORTIFのオリジナリティ

 ちなみに、SPORTIFF以外に、この生地にプリントをして生産しているアパレルメーカーさんはありません。
SPORTIFFのものづくりの原点は、色と柄が織りなすテキスタイルを表現する「生地作り」と言えます。
テキスタイルデザイナーが描く自然をモチーフにした植物や動物、幾何学模様が織りなす
SPORTIFFワールドのデザインを厳選した素材にプリントしていきます。
思い通りの発色が出せないとせっかくの柄が生きてこないので、
決めた色が忠実に再現されているか何度も試験をして納得の行くまで確かめます。
そして、無事基準をクリアしたものだけが商品化されます。
日々進化する日本の繊維業の中で、SPORTIFFもどんどん新しい素材にチェレンジしていますが、
発色が良く、SPORTIFFのテキスタイルに適していて、抜群の安定感を誇るのがこの定番スムースなのです。
この蜜月はこの先もずっと続きそうです。