『Xライン』シルエットコーデ特集

体型をきれいに見せるシルエットを知っておくとコーディネートを考えるときに参考になります。
今回は『Xライン』シルエットを意識したコーディネートのご紹介です。

『Xライン』とは・・・

その名の通りアルファベットの『X』に似た形になるように
ウェストをキュッと締め強調したスタイル。
体型をほっそり見せる効果や女性らしいシルエットを演出。

Style1 ワンピーススタイル
Style1 ワンピーススタイル

ワンピースで『Xライン』をつくるコツは、ウエストを絞る。
ベルトを使ってウェストマークすることで簡単に『Xライン』が作れます。

ベルトが細めのため、自然なウエストマークができ、
気持ち高めのウエスト位置にベルトをつけることで脚長効果も作れます。
体型もカバーできるデザインなため、さらっとお出かけするのにぴったりです。

Style2 スカートスタイル
Style2 スカートスタイル

シンプルな柄トップスと程よいAラインスカートをインして合わせることで
自然な『Xライン』を作ることができます。
腰回りのほっそり感を強調するには、上下で対照的なカラーリングをすると効果的。
派手にならない肌馴染みのいい素敵なアカのカラーは大人のファッションを格上げしてくれます。

Style2 スカートスタイル+カーディガン

長袖ロングカーディガンを羽織っても、ウエストマークしているため
女性らしさとすっきりしたシルエットを演出できます。細見え効果◎

Style3 ワイドパンツスタイル
Style3 ワイドパンツスタイル

履くだけでワイドパンツはこなれ感がでますし、着痩せ効果◎
トップスとワイドパンツを使った『Xライン』の着こなしのコツは、
トップスをワイドパンツにインしてウエストにメリハリをだすことで体型をすっきり見せ脚長効果◎
上下で色をつなげたブラックのワントーンコーデもオシャレ度UP

Style3 ワイドパンツスタイル+カーディガン

『Xライン』が簡単に作れる共ベルト付きコーディガン。
ベルトマークで自然と大人の女性らしさもあり、スタイルアップも可能。

体型をきれいに見せるシルエットを知っておくと
コーディネートを考えるときに参考になります。
今回は『Xライン』シルエットを意識した
コーディネートのご紹介です。

『Xライン』とは・・・

その名の通りアルファベットの『X』に
似た形になるようにウェストをキュッと
締め強調したスタイル。
体型をほっそり見せる効果や
女性らしいシルエットを演出。

Style1 ワンピーススタイル
Style1 ワンピーススタイル

ワンピースで『Xライン』をつくるコツは、ウエストを絞る。
ベルトを使ってウェストマークすることで
簡単に『Xライン』が作れます。

ベルトが細めのため、自然なウエストマークができ、
気持ち高めのウエスト位置にベルトをつけることで
脚長効果も作れます。
体型もカバーできるデザインなため、
さらっとお出かけするのにぴったりです。

Style2 スカートスタイル
Style2 スカートスタイル

シンプルな柄トップスと程よいAラインスカートをインして
合わせることで自然な『Xライン』を作ることができます。
腰回りのほっそり感を強調するには、
上下で対照的なカラーリングをすると効果的。
派手にならない肌馴染みのいい素敵なアカのカラーは
大人のファッションを格上げしてくれます。

Style2 スカートスタイル+カーディガン

長袖ロングカーディガンを羽織っても、
ウエストマークしているため女性らしさと
すっきりしたシルエットを演出できます。細見え効果◎

Style3 ワイドパンツスタイル
Style3 ワイドパンツスタイル

履くだけでワイドパンツはこなれ感がでますし、着痩せ効果◎
トップスとワイドパンツを使った『Xライン』の
着こなしのコツは、トップスをワイドパンツにインして
ウエストにメリハリをだすことで体型をすっきり見せ脚長効果◎
上下で色をつなげたブラックのワントーンコーデもオシャレ度UP

Style3 ワイドパンツスタイル+カーディガン

『Xライン』が簡単に作れる共ベルト付きコーディガン。
ベルトマークで自然と大人の女性らしさもあり、
スタイルアップも可能。

※2021年10月08日更新